競単ロゴ(バイクイラスト)競単(ケイタン)
競単(ケイタン)アプリをダウンロード
競単keitan.jp

レース情報

開催日程

お知らせ・CP

コラム

アプリ情報

【Q次郎オススメ!車券の使い分け方法の伝授】

2022年06月24日 13時22分

オートレースの車券の種類は合計7種類あり、インターネット投票が出来るのは複勝を除くオートレースで主流の6種類となります。

正式名称:単勝式

【単勝(たんしょう)】

それぞれの賭式のオススメポイントを交えてお話しをしていきます。

1つ目が単勝です。

1着の選手の番号を予想して当てる車券。オートレースの車券の中で最もシンプルでわかりやすい車券です。

・8車立ての場合は合計8通り。

・7車立ての場合は合計7通り。

・6車立ての場合は合計6通り。

・5車立ての場合は合計5通り。

応援している選手の「応援車券」などで買われる方が多いですね。払戻見込みは少なめです。

■車券の狙い目ポイント!

・1着は絶対硬い時!

基本払戻見込みは少なめですが、狙うポイントは…

1着はこの選手に集中して売れているという時こそチャンスです!

このレースを見ていただくと、8号車に人気が集中しているのがわかります。(穴狙いのQ次郎も8号車の1着で硬いと思いました)

レースに絶対は無いですし、宝くじ感覚で通常の車券にプラスして少し買ってみるのも面白いかもしれませんね。

【複勝(ふくしょう)】

正式名称:複勝式

2つ目が複勝です。

8車立ての場合は、予想した選手が3着以内に入着すれば当たりとなる車券です。(最大8通り)

7車立て以下の場合は、予想した選手が2着以内に入着すれば当たりとなる車券です。

・8車立ての場合は合計8通り。

・7車立ての場合は合計7通り。

・6車立ての場合は合計6通り。

・5車立ての場合は合計5通り。

発売されている7種類の中で最も的中確率の高い車券ではありますが、配当は安くなる傾向があります。

私Q次郎は購入したことがありません…。

【2連単(にれんたん)】

正式名称:連勝単式(連単)

3つ目が2連単です。「2単」まで略す方もいます。

1着と2着の選手の番号を予想して順位通り当てる車券です。

1号車から8号車までの車番を選びますが、着順も合っていなくてはいけません。

例えば「2連単の7ー8で車券の購入をし、」8ー7でゴールをした場合はハズレとなります。

・8車立ての場合は合計56通り。

・7車立ての場合は合計42通り。

・6車立ての場合は合計30通り。

・5車立ての場合は合計20通り。

■車券の狙い目ポイント!

オートレースの2連単には「グレードレース7」というキャンペーンがあります。

グレードレース(SG、特別G1、G1、G2)開催期間中では第7レースの払い戻し率が通常の70%から80%にアップとなります。

例えば、通常の70%で900円の払い戻しだった場合、グレードレース7の80%が適用され1,020円と大幅アップで払い戻しとなり、かなりお得になります。

私の場合は3連単で3着を複数買うか?2連単で行くか?とよく悩んで2連単で厚めでいく事が多いです。

【2連複(にれんぷく)】

正式名称:連勝複式(連複)

4つ目が2連複です。「2複」まで略す方もいます。

1着と2着の選手の番号を予想して順位に関わらず当てる車券です。

1号車から8号車までの車番を選びますが、1着と2着が逆でも的中となります。

例えば「2連複で7ー8で車券の購入をし、」7ー8、8ー7でゴールをした場合は共に当たりとなります。

7ー※ー8、8ー※ー7はハズレとなります。

・8車立ての場合は合計28通り。

・7車立ての場合は合計21通り。

・6車立ての場合は合計15通り。

・5車立ての場合は合計10通り。

■車券の狙い目ポイント!

人気が固定の選手の1着に集中している場合です。

例えば、2連単の8ー2が2.0倍で裏の2ー8が5.0倍

ここは裏表買いたいな〜となった場合、均等買いですと8ー2で決着すると等倍戻りでメリットが無く資金配分が必要です。

こういう時に2連複の出番です。1.5倍前後のオッズをつける事があります。

何故なら裏の2ー8はほぼ無いと多くの方が予想をしている為です。

軍資金を3,000円とした場合

2連単で8ー2を2,000円、2ー8を1,000円購入

8ー2→払戻4,000円

2ー8→払戻5,000円

2連複2-8を3,000円購入

払戻4,500円

接戦で写真判定の結果8ー2で確定

2連単1点勝負でしたら6,000円とギャンブルの醍醐味ですが、2連複は裏目のリスクは抑えて利益を得られます。

【3連単(さんれんたん)】

正式名称:三連勝単式(三連単)

5つ目が3連単です。「3単」まで略す方もいます。

1着と2着と3着の選手の番号を予想して順位通り当てる車券です。

1号車から8号車までの車番を選びますが、着順も合っていなくてはいけません。

例えば「3連単で7ー8ー6で車券の購入をし、」8ー7ー6でゴールをした場合は残念ながらハズレとなります。

・8車立ての場合は合計336通り。

・7車立ての場合は合計210通り。

・6車立ての場合は合計120通り。

・5車立ての場合は合計60通り。

3連単は最大336通りと難易度が上がりますが払い戻しの額も大きくなります。

皆様、3連単の最高払戻金額はご存じでしょうか?

歴代3位は

,751,760円 (2021/6/1 浜松オート第12レース)

そうなんです。つい最近なんですよ! 

歴代2位は

,424,970円 (2012/2/23 浜松オート第3レース)

そして…

歴代1位は

15,721,720円 (2006/5/22 伊勢崎オート第12レース)

100円が…1572万円に!夢がありますよね!

少し話が逸れますが、参考までに他の公営競技の最高払戻金額は…

ボートレース(競艇)の3連単の最高払戻金額は…

682,769円(2011/5/22 徳山 2レース)

全通り買っても120点、12,000円なので凄いですよね

競輪の3連単の最高払戻金額は…

,760,700円(2006/9/21 奈良 10レース)

全通り買うと504点、50,400円です。爆勝ちですね!

競馬の3連単の最高払戻金額は…

29,832.950円!(2012/8/4 新潟 5レース)

ブチ抜かれましたね(笑)(全通り買うと4,080点、408,000円)

とはいえ

ボートレース(競艇)6艇68万舟券、

競輪(KEIRIN9車476万車券、

オートレース8車1572万車券、

競馬17頭2983万馬券。

競馬には流石に負けましたが、出走数等を比較するとオートレースの1572万車券は夢がありますよね。

Q次郎の過去実績は2019年の4613倍が最高額で、2022年は3月時点で1285倍が最高額です。

【3連複(さんれんぷく)】

正式名称:三連勝複式(三連複)

6つ目が3連複です。「3複」まで略す方もいます。

1着と2着と3着の選手の番号を予想して順位に関わらず当てる車券

1号車から8号車までの車番を選びますが、着順は3着以内であれば前後しても当たりです。

例えば3連複の6ー7ー8で車券の購入をした場合、

6ー7ー8はもちろん6ー8ー7、7ー6ー8、7ー8ー6、8ー6ー7、8ー7ー6でゴールをした場合も全て当たりとなります。

・8車立ての場合は合計56通り。

・7車立ての場合は合計35通り。

・6車立ての場合は合計20通り。

・5車立ての場合は合計10通り。

難易度は比較的低めですのでオートレース初心者の方には3連複もオススメの購入方法の1つです。

■車券の狙い目ポイント!

上記の2連複と似ていますが、人気が固定の選手の1着に集中しているけど裏もありそう!という場合です。

例えば、8、7、6号車の3連単のオッズが8ー7ー6で10.0倍、6ー7ー8が20.0倍、3連複の6ー7ー8が3.0倍。

軍資金を3,000円とした場合

3連単の678ボックスを500円購入し合計3,000円

8ー7ー6→払戻5,000円

6ー7ー8→払戻10,000円

3連複の6ー7ー8を3,000円購入

払戻9,000円

私の場合、3車に絞れた場合は

3連複は3連単の6分の1の確率なので、3連複のオッズを6倍して3連単と比較、

3連単で配分して買うか?3連複で合計分購入するか?と悩む事があります。

ですが結果当たっても、3連単にしておけば〜とか3連複で十分じゃん!なんてことが多々あります(笑)

【ワイド】

正式名称:拡大二連勝複式(ワイド)

最後の7つ目がワイドです。

1着、2着、3着の選手の番号を、順位に関わらず当てる車券です。

1号車から8号車までの車番を選びますが、

1着ー2着だけでなく、1着-3着、2着-3着でも当たりです。

・8車立ての場合は合計28通り。

・7車立ての場合は合計21通り。

・6車立ての場合は合計15通り。

・5車立ての場合は合計10通り。

■車券の狙い目ポイント!

難易度は比較的低めですので、始めたての頃はオートレースや車券の購入に慣れる意味でもオススメです。

いかがでしたでしょうか?皆様が好きな形で「オートレースの車券購入をし」当たりを狙っていきましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

☆ライタープロフィール☆

Q次郎

(オートレース系YouTuber)

オートレースの魅力にハマり観戦歴25年。

1人でも多くの方に楽しさを伝えていく為YouTubeなどで関連動画を上げている。

Youtubeチャンネルはこちらブログはこちら